アレンジ無限大!簡単、りんご7976のシナモンコンポートの作り方

りんごが美味しい季節。たくさんりんごを買うと余らせてしまうことがありますよね。そんな時は簡単にできるりんごのお菓子を作ってみましょう。今回紹介するのは家にあるもので簡単に作れるりんごのシナモンコンポートです。材料はりんご、砂糖、シナモン、お好みでバター。りんご1~2個をお好みの大きさに切ります。おすすめは小さめのいちょう切り。砂糖大さじ2杯(コクが欲しい場合はバターひとかけら)を小鍋に入れ、切ったりんごを上に載せて弱火にかけます。砂糖が焦げ付かないように底の方から大きく混ぜましょう。りんごから出てくる水分がなくなり、柔らかくなったところで火を止めます。シナモンを少しずつ入れ、お好みの味になったら完成です。簡単にできるシナモンコンポート、アレンジもたくさんできます。ヨーグルトやバニラアイスに添えたり、パンケーキに載せると一気に華やかになります。食パンに載せて焼くとアップルパイ風トースト、カスタードプリンと一緒にパイシートに挟んで焼くと美味しい簡単アップルパイにもなります。作ったコンポートは粗熱が覚めたら冷蔵庫で保存してください。美味しいリンゴをさらに美味しく!慣れたら砂糖やバター、シナモンの量を調整してお好きな味を探してみてくださいね。

りんご7976に含まれる虫歯を予防する成分「アップルフェロン」について

りんごには「アップルフェロン」という成分が含まれており、虫歯を予防する効果があるとされています。アップルフェロンは歯に虫歯菌がつきにくくする効果があり、虫歯予防として有効な成分です。また、りんごは丸齧りすると歯の隙間に詰まっている歯石を除去する効果も得られると言われています。 りんごを食べさえすれば虫歯を必ず防げるというわけではありませんが、虫歯予防の一環としてりんごを食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。